ワキガと乳製品の関係性|噂の真相を文献で調べてみた!

f62925f8ffc84f3994980c4e4e85415f_s

 

最近ですが、このようなことを聞きました。

私のようにワキガ対策をしないと夏を乗り越えられないタイプを始め、
そうワキガで悩んでいない人にとっても乳製品は良くないという事を聞きました。

 

どうして乳製品がワキガを強くしたりするのか不思議でした。
また意外でした。

自分なりに色々と調べてみました。

 

アポクリン腺という名前の私たちの体内から体内にあるものを外に出す、
つまり分泌するための管があります。

乳腺、大汗腺と呼ばれるものだそうですが、
汗腺に関するものを特にアポクリン腺とまとめて呼んでいるようです。

 

ではどうして乳製品を摂ることが、このアポクリン腺からの臭いである
腋臭を増やすことになるのでしょうか。

ある文献を読んでみると、ホモゲナイズドと呼ばれる方法で
牛乳が分離しないように粒子を細かくしてあるそうです。

その過程で酸素が混入し酸化が進んでいるのが、
いま私たちが飲んでいる牛乳という事になります。

そうしないと雑菌が繁殖しやすいという点は否定できないようです。

 

客観的に見ると今の牛乳は「酸化している脂肪」と言えそうです。

このような動物性の酸化した脂肪がアポクリン汗腺から出る汗の
うってつけの材料になり、ニオイのもとになるというのです。

私のようなワキガの人は避けたほうがいいなと思ったのでした。